骨盤や背骨の症状なら当院におませください!

交通事故での痛みやむち打ちは
おまかせください!

当院は交通事故認定院として、交通事故でのおケガや”むち打ち“の治療を行っています。
交通事故専門プログラムをもとにし、初診時から治療終了までの経過をサポートさせていただきます。
とくに”むち打ち“では放っておくと症状が長期化してしまうケースがありますので、早めの受診をおススメします。

当院の交通事故治療の特徴

自賠責保険適応で窓口負担金0円
病院や他院との併院転院も可能!
保険会社との対応面倒な事故書類の記入もサポート!
夜、22時まで営業していて安心!

交通事故にあってしまったら

事故発生日から間隔があいてしまうと、保険会社から「治療が終わった」状態だと判断されるため、最低でも3日に1回は治療を行う必要があります。
その他、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
被害者の方からも連絡と届け出をする必要があります。
加害者の住所氏名連絡先勤務先保険会社名を確認し相手(加害者側)の保険会社への連絡と自動車同士の事故の場合は自分(被害者側)の保険会社へも連絡が必要です。
自覚症状がなくても診察は必要です。
ケガをしてしまった場合は総合病院や整形外科などで診断書を発行してもらいます。
被害者の方は相手方の保険会社と連絡を取り、整骨院で治療する旨を伝えます。
そうすると保険会社から連絡があり、整骨院での治療ができるようになります。
事故の状況や病院での診断結果などを確認させていただき、きちんと内容を説明したうえで、適切な治療をしていきます。

交通事故Q&A

治療費は?
交通事故の場合、自賠責保険により治療費がまかなわれますので、示談前であれば窓口負担はありません。(ゼロです)
診断書は書いてもらえるの?
警察提出用の診断書を発行いたします。
傷害保険用の証明書も作成いたします。
毎日通っていいの?
1日1回であれば大丈夫です。痛みの辛いときや、調子の悪いときは必ず先生の指示に従い、続けて通院されることをお勧めします。
現在、他の病院に通院しているのですが?
交通事故の場合、病院に通院しながら、当院で治療を受けることも問題ありません。
当院で治療を受け、病院で定期的に通院されている患者様もたくさんいらっしゃいます。
子供も通院していいの?
小さなお子さんの場合、症状をきちんと訴えることができない場合が多く見られます。
子供が痛いといわないからと放っておかないで、必ず診察を受けさせてください。
当院では、お子さんの治療も得意としていますのでお連れください。
保険会社とのやりとりは?
治療費の請求、治療経過の報告等はすべて当院の方で行いますので、安心して治療に専念してください。
交通事故で労災が使えるのですか?
通勤途中、仕事中の交通事故では、労災保険も使えます。
休業補償については自賠責保険から100%補償を受けることが出き、労災保険の休業特別補償金から20%補償される場合があります。
結果、通勤途中、仕事中の事故では、合計120%の休業補償を受けることができる場合があります。
労災の申請も忘れずに行ってください。